人気ブログランキング |
<< ENGLISH ニューフェイス >>

母と息子

こんばんは。

突然ですが、私にはひとり息子がいます。

平日も休日も全くひとりで過ごすということは、まずありません。

当たり前なのですが・・・。


まだ低学年なので、私にべったりです。・・・が、やはり今どきの子供でキレます。

子育てはおもしろいけれど、難しいです。何度も壁にぶち当たります。

お互いがぶつかり合いながら、時には泣きながらケンカもします。

笑ったり、怒ったり、泣いたりの繰り返し・・・。

答えはないんだろうなぁ、終わりなんてないんだろうなぁ。

わかっていても、私は母として大丈夫なんだろうか。

誰を参考にすればいいんだろうか・・・。真似してできるものでもないし。

日々頭を悩ませているのです。




でも、みなさんもそれぞれ立場は違うけれど、子育て中じゃなくってもそれぞれに笑ったり泣いたり、

腹を立てたりしてるんですよね。

そうしてまた明日がやってくる。




人生のなかでふと立ち止まって考えるって大切なことかもしれない。


先日、友人同士で時間を過ごすことができ、いろんな話をしました。

私にとっては本当に貴重な時間でした。 夜カフェは話が尽きない。 みんなありがとう。


人生でまだ立ち止まってはならない。私たちはまだ途中なんよね?

だからといって焦る必要はない。自分の人生だから自分が決めたらいいと思う。

でも、自分だけの力ではどうにもならない時がある。

そんなとき、声を聞かせてくれる友がいる。


時には強く、時には優しく。

そんな環境は幸せだと思う。


幸せとは気づくことだ、と誰かが言っていたなぁ。




私はこれからも母と息子で仲良くやっていくと思う。

そばには、みんなのコーヒーがある。


子供の成長に負けないように、母としても成長したいし、店も成長させたい。

そのためにはまた、けんかも必要だろう。

でも、そこには笑顔もあるだろう。



私が息子に願うことは勉強ができることではない(只今、九九と戦闘中)。

いい大学に行って欲しいなんて考えたこともない。

強いて言うなら、いろんなことに気づくことのできる人になってもらいたいかな。


幸い、私のまわりには実にいろんな大人がいるおかげで、背中をみて

育ってくれるといいな・・・。



こんな自由でわがままな母と息子ですが、今後ともおつきあいくださいね。

そして、みんなのコーヒーの成長も見守っていただけたら更に幸せです。
母と息子_b0183681_2250248.jpg

by juncafe2009 | 2009-11-24 23:00 | Comments(8)
Commented by *oeillet* at 2009-11-24 23:53 x
子育てに答えなんてないと思います^^
こう思えるようになったのも最近ですが・・・
若い頃は、「子供を褒めて育てる」みたいな本を読んで、自信をなくして落ち込んだりした時期もありました。

ただ、怒るにしても、喧嘩するにしても、泣くにしても、笑うにしても、子供には愛情を持って接していくことが大切だと、私は考えます。

私は良く怒ります。
juncafeさんは良くご存知かと思います(笑)
でも、それと同じくらい子供には「○○ちゃんの事が大好き」と言います。
人前では言いませんよ、恥かしいんで。

親として、人として、子供と一緒に成長していければ素敵ですよね。

子育てって、すごく大変なことだけれど、子供がいないときには見えなかったことが沢山見えてくるので、それだけでも子供に感謝しています^^
Commented by hani at 2009-11-25 05:21 x
先日はどうもありがとう。

「幸せとは気づくこと」・・例の事件のおかげ?!で
改めて日々平和に過ごしてるっていうことがどんなに幸せなことか気づかされたよ。

子供の笑顔を絶対守らないかんと。家族が一番だと。
危機が迫って気づくなんてホント情けないけど・・。

気を紛らす為もありいつもより子供としゃべったし遊んだよ。
私もずっと一緒にいるから怒ってばかりの母だけど
愛情からの怒。と常々いってます。・・・とはいえ感情的に怒ることも多々あるので気をつけないといけないんだけど。

juncafeさんは大丈夫。
私はjuncafe一家が大好きよ♪
Commented by juncafe2009 at 2009-11-25 07:52
*oeillet* さんへ
コメントありがとうございます。
子供を見たら、だいたい親がどんな方かがわかる、って言いますよね。

私はいつも娘さん達と接していて、いい子だなぁ・・・。と感じています。
だから、きっとウイエさんが(怒っていても・笑)愛情をもって子育てを
してこられたからだなぁ、と日々思っています。

確かに子供がいたから出会えたこと、見られたもの、いっぱいありますね。
ま、どんなに偉そうに語っても、私も母親暦たったの8年。
まだまだいろんな経験していくのでしょうね。

そうして私たちも成長して、子供が親の手を離れて・・・。
あ、そうしたら私たちは庭になった柿でもいただきましょうか(笑)。

どうぞこれからも話きいてやってくださいね。ありがとう。
Commented by juncafe2009 at 2009-11-25 08:01
hani さんへ
ちゃんと寝た?ものすごく早い時間の書き込みですが・・・。

そうなんです、気づくことって大事なんです。

私は子供にかかわっている時間がそんなに多くはないから、集中して
追求してしまうんだろうな。で、子供としても急にそんなん言わんといてー
みたいになって反抗してくる・・・。

日々の積み重ねが大切なことよくわかっているつもり、がなかなか
できない。  でも、気づいてはいるんですよ(言い訳?)。

hani家にはお母さんの笑顔が一番お似合いかな。
笑顔やおしゃべりが耐えないhani家。 これからも守ってくださいね。

そして、いつでも私にも話してね。 
粘土、どんどんお嫁入りしていってますよ。ありがとう。
Commented by chere at 2009-11-25 16:08 x
うまく表現できませんが、
私は、娘たちが何があっても「ママ大好き」
そう言ってくれることで、自分の存在が肯定された気持ちになりました。

でも、そんな娘たちに毎日同じだけの気持ちが
伝えられているかと言えば、そんなことはありません。

どうしても、自分の理想を押し付けたり、
ただ、気分のままに怒ってしまったり。

子供であり、一個人である彼女たちの一番の理解者であれるよう
居心地のいい家を作るのが私の仕事なのかな。

ついつい、juncafeさんには聞いてもらってばかりでごめんなさいね。
私にとってかなりの癒しの場所なので。

二人ともインフルエンザで必然的に家こもりです。
こんなこともないから、もう少し元気になったら
嫌って言われるぐらいベタベタしてみるよ。


Commented by juncafe2009 at 2009-11-25 17:46
chere さんへ
コメントありがとう。
一番の理解者っていい表現ですね。
うん、私は一生かけて息子にとっての一番の理解者でいよう。

気づかせてくれて、教えてくれてありがとう。

こうしてchereさんと話し合えるのも、生きていくことを大切に思える
ことも、改めて気づかせてくれたのは、他界した彼女です。

彼女に胸を張って生きていきたいからね。

早く元気になってね♪hibiちゃん。
Commented by ko-boko-bou at 2009-11-26 11:32 x
おじゃましていいですか?子育て論~うちは31歳の娘を頭に3女がいます。でも、まだまだ気が抜けません、でも、今になって思うのは、大切な物は、「1つ」・・あれば十分かな?本当に辛い時に帰る居場所があれば、子供って、挑戦していけるんですよね~。本当に学びたいことがあれば、幾つになっても遅いということはないし、ただ、人に対して、思いやれる人間に育ってくれてたら、「結果オーライ」なんですよね。

いつも、みんなのコーヒさんを見ていて、人の為に自然体で動いていらっしゃる姿に、感銘を受けています、その後ろ姿を見て、子供さんはちゃんと、育ってらっしゃいますよー、親子だからこそ、喧嘩ができるんですよね!子育ては、自分育てなんですよね~❤

最近になって、ようやく、迷いがなくなってきました、自分に出来ることを一生懸命にやっていこう、それで人生を終えることができたら、じゅうぶん幸せなんだと・・。
Commented by juncafe2009 at 2009-11-26 20:10
ko-boko-bou さんへ
なるほど、心に響きますね。
いくつになっても学ぶって大事ですね。常に謙虚でありたいと
思います。
終わりの日は必ずやってきます。その時、あー、楽しかったなぁ、
また生まれ変わってもコーヒー屋になりたいなぁ・・・って思えた
ら本当に幸せです。

まだまだ頑張りたいです。コメント本当にありがとうございました。

<< ENGLISH ニューフェイス >>